元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

長年勤めた大企業を辞め、田舎で梨作りをしながら豊かな人生を考えるブログ

利府駅前tsumikiのウッドデッキ改修ワークショップに参加!DIYを初体験!

こんにちは!たかゆき@トカイナカ暮らしです。

僕は、新宿の大手通信会社から宮城県利府町に移住し、地域活性化の仕事に転職しました。

 

今日は、利府町駅前にある「tsumiki~利府町まち・ひと・しごと創造ステーション~」のウッドデッキ改修ワークショップに参加したレポートと新しいことにチャレンジするメリットについてお伝えします。

 

f:id:c3po3:20190801143553j:plain

tsumikiウッドデッキ前



■目次

・「tsumiki~利府町まち・ひと・しごと創造ステーション~」とは?

・初めてのウッドデッキ改修ワークショップを通じて分かったこと

・まとめ

 

・「tsumiki~利府町まち・ひと・しごと創造ステーション~」とは?

利府町にあるtsumikiは、ワークスペースとして、カフェとして、起業・創業などの相談の場として、個人、団体を問わず、だれでも使用することができる空間です。

まさにトカイナカのオアシスです。笑 

 

僕は、利府町に移住して、まだ1ヵ月ですが、このtsumikiで、今回のウッドデッキ改修ワークショップをはじめ、利府町の作家や農家が出店するマルシェや町の未来を創るワークショップなどのイベントに参加しました。

 

主に休日を居酒屋で過ごしていた新宿のサラリーマン時代には、考えられないくらい色々な経験をさせて頂いております。

 

f:id:c3po3:20190801173451j:plain
f:id:c3po3:20190801173447j:plain
木曜マルシェの様子

 

tsumikiで出会う人たちは、農家やアクセサリー作家、youtuber、歌手、整体師、プログラマー、旅人、ウッドデッキ職人、町議会議員、大学教授等々、挙げたらキリがないくらい、多様で面白い人たちが集まっています。

 

極めつけには、ヒューマニティーアーティストを名乗る人までいます。

ヒューマニティーアーティストは、元教員の方が音楽等、色々やってるみたいですが、名前の由来は、まだ理解できていません。笑

 

トカイナカ利府町に来る前には、東京より新しい出会いは少なくなると思っていましたが、蓋を開けたら、まるで中央線沿いに住んでるような、個性的で魅力的な人たちに溢れています。

トカイナカ恐るべし。

 

この記事を読んで、tsumikiに興味を持っていただきましたら、是非、足を運んで頂き、一緒にお茶でも飲みましょう。

 

rifu-tsumiki.jp

 

 ・初めてのウッドデッキ改修ワークショップを通じて分かったこと

tsumikiのウッドデッキは、開設した3年前に町民の力を借りて、作ったそうです。

今回、経年劣化により、ワークショップという形で、改修することになりました。

 

改修の流れは、①ウッドデッキの板を外す→②板をひっくり返しウッドデッキに付ける→③防腐剤を塗るの3工程です。

 

f:id:c3po3:20190801143720j:plain

①ウッドデッキの板を外す

 

僕は、途中参加のため、②板をひっくり返しウッドデッキに付けるところから始めました。

初めての電動ドライバーにも直ぐに慣れ、作業に没頭しました。

意外に、大工の素質もあるなぁと思いました。笑

やっぱり、人間なんでもやってみると自分の新たな一面をみることができますね。

 

余談ですが、そもそも人間は、原始時代に新しい環境に飛び込むと命の危険があったため、現状維持するようDNAに組み込まれています。

新しいことに尻込みする場合は、昔の名残りで、不安を感じているだけで、チャレンジしたほうが得るものが多いと理解しておくと、フットワークが良くなると思います。

 

f:id:c3po3:20190801143509j:plain
f:id:c3po3:20190801172541j:plain
⓶板をひっくり返しウッドデッキに付ける

ちなみに、この作業のパートナーは、利府町在住中の女子高生でした。

将来、地域コーディネーターをやりたいとのことで、tsumikiのワークショップへ頻繁に足を運んでいるそうです。

高校生のうちから、将来の目標に向けて行動していて、すごく感心しちゃいました。

おじさんも頑張らねば!

 

f:id:c3po3:20190801143649j:plain

助っ人の女子高生

板を付け終わったあと、ウッドデッキに防腐剤をコロコロで丁寧に塗っていきます。

今回、塗った防腐剤は、環境に配慮したクレオソート油Rというものでした。

 

女子高生「どのように塗ったらいんですか?」

僕   「君の感性のまま塗ればいんだよ。」

 

偉そうに答えてしまいましたが、僕、ウッドデッキ塗るの初めてなんです。

虚勢をはってすみません。

f:id:c3po3:20190801143627j:plain

防腐剤を塗る様子


 

僕のアドバイスもあり?(実際は全く関係ない)、ウッドデッキは、こんな感じで、素敵に仕上がりました。

 

f:id:c3po3:20190801143606j:plain

改修後のウッドデッキ

今回、お声掛け頂いたtsumikiスタッフの方々、ワークショップ参加の皆様、貴重な経験をありがとうございました。

 

tsumikiでは、頻繁にイベントをやってますので、利府町民の方々は、もちろんのこと、町外の方々も是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

 

・まとめ 

利府町にあるtsumikiは、ワークスペースや起業・創業などの相談の場としてだれでも利用でき、まるで中央線沿いに住んでるような、個性的で魅力的な人たちが集まってます。笑

まさにトカイナカのオアシスです。 

 

今回、tsumikiのウッドデッキ改修ワークショップを通して、新たな自分を発見できたり、幅広い年代・様々な業種の方々と交流でき、得るものが多い一日となりました。

 

新宿でサラリーマンをしていた時は、休日は飲み歩き、代り映えのない日常を送っていましたが、人間、新たらしいことにチャレンジすると良い出会いや自分の可能性が広がることを実感しました。

人生トレードオフで、何かを捨てると新しいものや経験が入ってきますね。

 

今後もトカイナカ利府町で色んなことにチャレンジして、自分の可能性を広げていきます。

 

んではまた!

 

プライバシーポリシー