元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

長年勤めた大企業を辞め、田舎で梨作りをしながら豊かな人生を考えるブログ

利府梨カレー試食会100名分の感想と今後の展望!【利府町の6次産業化】

こんにちは!たかゆき@トカイナカ暮らしです。

 

僕は、今年の7月に新宿の大手通信会社から宮城県利府町地域活性化の仕事に転職しました。

 

利府町では、名産品である利府梨の生産から6次産業化まで携わっています。

 

現在、6次産業化の一環として、傷物の梨の有効活用を目的とした「利府梨のスパイスカレー」を鋭意作成中です。

 

今回は「利府梨のスパイスカレー」試食会に来て頂いたお客様100名の感想と今後の展望についてお伝えしたいと思います!

 

 

【目次】

・「利府梨のスパイスカレー」試食会は大盛況!

・「利府梨のスパイスカレー」を試食した100名の声

・今後の展望

  

・「利府梨のスパイスカレー」試食会は大盛況!

f:id:c3po3:20191227161322j:plain
f:id:c3po3:20191227161348j:plain
f:id:c3po3:20191227161344j:plain
f:id:c3po3:20191227161337j:plain
f:id:c3po3:20191227161325j:plain
f:id:c3po3:20191227161332j:plain
f:id:c3po3:20191227161329j:plain
f:id:c3po3:20191227161351j:plain
f:id:c3po3:20191230131000j:plain

 

「利府梨のスパイスカレー」の試食会では、100食分用意していましたが、有難いことに終了時間の1時間前には無くなってしまう程の大盛況でした。

 

提供開始の9:30には、カレーの前にトカイナカのお母様方が押し寄せ、テンパりましたが、周囲の皆様にフォロー頂き、何とか100名分を大きなミスなく提供することができました。

 

嬉しかったのは、「美味しかったからレシピを教えて!」や「買って帰りたいから売ってる場所はどこ?」等、face to faceで沢山の方にポジティブな言葉を掛けてもらったことです。

 

また、あまりスパイスカレーに馴染みが無いであろう、ご高齢のお客様が美味しそうに頬張っている姿をみると本当にやって良かったなぁと思いました。

 

インターネット上のビジネスは合理的だと思いつつ、やっぱり顔を合わせて、消費者の評価がダイレクトに伝わる商売は面白いですね。

 

そして、特筆したいのは、皆の力を結集して「利府梨のスパイスカレー」を創り上げたということ。

  • 前日から仕込みや片付けに付き合ってくれた同僚
  • SNS上で告知して頂いた友人・知人
  • 賛同して利害関係者の調整をして頂いた役場の皆様
  • お米や場所を提供して頂いた「利府町ふれあい館」の皆様 等々

 

改めて、ご協力頂いた皆様に、この場を借りて御礼申し上げます。

 

・「利府梨のスパイスカレー」を試食した100名の声

f:id:c3po3:20191227161358j:image

 

今回、「利府梨のスパイスカレー」を試食して頂いた100名の方を対象にアンケートのご協力を頂きました。

 

アンケート結果を簡潔にいうと「美味しいカレーだが、安く提供してほしい!」ということでした。笑

f:id:c3po3:20191230145800p:plain

「梨のスパイスカレー」試食アンケートより抜粋


 

アンケートの希望料金を問う項目で、具体的な量を示していなかったので、今回の試食用の量(小盛)に対する料金だと誤認を与えた可能性があります。

 

いずれにせよ、これからも「利府梨のスパイスカレー」を提供するイベントを増やし、多くの方のご意見・要望を収集しながら、気軽に食べることのできる価格設定をしていきたいと思います。

 

その他、定性的なご意見や改良点を沢山頂きました。

  • 梨の甘さとスパイスの辛さで今まで食べたことがない大人のカレーでした。
  • 梨のスパイスで美容や体に良さそうなのでレトルト化してほしい。
  • 鶏と梨の相性が良く言うこと無し。
  • 子供には辛いので、大人用と2パターン用意してほしい。
  • もう少しコクがあった方が良い。
  • 梨感をもっと出してほしい。

 

当たり前ですが、アンケートの感想も人それぞれで、汎用性のある商品を創る難しさを感じました。

 

そもそも「利府梨のスパイスカレー」を作った目的は、傷物の利府梨を利活用して、世界に利府梨の魅力を発信するためです。

 

この目的に照準を合わせ、試食して頂いた皆様のご意見を参考に、多くのお客様に喜ばれる商品に磨き上げていきたいと思います。

 

・今後の展望

f:id:c3po3:20191227161500j:image

 

中長期的な目標として、この「利府梨のスパイスカレー」をトリガーにして、利府町に好循環を作りたいと思っています。

 

好循環とは、世界に利府梨の認知向上を図り、傷物梨の活用量を増やし、利府町の梨農家の収入増に寄与し、町に納税し、町づくりに税金を有効活用して頂くというサイクルです。

 

利府町には、幸運にも2020の東京オリンピックや東北最大級のイオン誘致等、大きな機会があります。

 

そうした絶好の機会に、利府町の梨や野菜で作った「利府梨のスパイスカレー」を世界中に方々に食べて頂き、認知向上から図っていきたいと思います!

 

 

▼「利府梨のスパイスカレー」を作った目的と作り方を紹介しました。

c3po3.hatenablog.com

 

▼梨の葉で紅茶を作った理由と簡単レシピを紹介しました。

c3po3.hatenablog.com

  

▼大企業から地域活性化の仕事に転職した理由を書きました。

c3po3.hatenablog.com

 

Twitterでもトカイナカ利府町の魅力をはじめ、多様な生き方、資産運用など生活に役立つ情報をつぶやいてます。

 

 

んではまた!

 

プライバシーポリシー