元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

元新宿サラリーマンのトカイナカ暮らし

長年勤めた大企業を辞め、田舎で梨作りをしながら豊かな人生を考えるブログ

ドコモから楽天モバイルにお得に乗り換える方法【docomoのMNP手順まとめ】格安SIMはやらなきゃ損!

こんにちは!たかゆき@トカイナカ暮らしです。

 

僕は、今年の7月に大手通信会社から宮城県利府町地域活性化の仕事に転職しました。

 

前職は、NTTグループということで携帯は、ずっとドコモを使っていましたが、先月、格安SIM楽天モバイルへ移行しました。

 

月額利用料が5,000円以上も安く、固定回線の変わりにもなる(テザリング)ので、もっと早く移行していれば良かったと後悔しています。

 

今まで、なぜ格安SIMに移行しなかったかと言うと、以下の怠惰な理由でした。笑

  • 手続きが超絶面倒そう。
  • 乗り換えた後、通信速度が遅かったら困る。
  • そもそも、どこのキャリアが良いか分からない。

 

実際に調べてみると手続きは簡単で、料金も通信速度も問題なく、ただの取り越し苦労でした。

 

ということで、今回は、同じ悩みを抱えている方に、格安SIMの中で「楽天モバイル」が優れている理由とドコモから乗り換える手順、更にお得に契約開始する方法までを一挙にお伝えします。

 

楽天モバイルは超お得!
楽天モバイルなら月々のスマホ代がこんなにもお得?早速シミュレーション!

 

【目次】

格安SIMの中で「楽天モバイル」が優れている理由

・ドコモから「楽天モバイル」に乗り換える手順とお得に契約開始する方法

・まとめ

 

格安SIMの中で「楽天モバイル」が優れている理由

f:id:c3po3:20191217114743j:plain

 

格安SIMの中で、楽天モバイルが優れている理由は、主に3つあります。

特に3つ目が魅力的すぎて、契約の決め手になりました。

 

  1. 利用料金が安い
  2. 楽天スーパーポイントが貯まる
  3. データ通信容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題

 

では、順を追って説明します。

 

1.利用料金が安い

 

楽天モバイルの「スーパーホーダイ」プランSは、10分間のかけ放題と2GBのデータ通信がついて、月額1,480円です。

※2年目以降は、月額2,980円です。(これでも十分安い。笑)

 

僕は、当プランで契約しているので、年間で携帯代が60,000円以上、安くなります。

 

ちなみに、データ通信は、ドコモの時から月7GBオーバーしていましたが、WIFIの契約無しでプランSの2GB で十分です。

この点は、3つ目で詳しく説明します。

 

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

2.楽天スーパーポイントが貯まる

 

楽天モバイルは、利用料金100円につき1ポイントが貯まり、ポイントで携帯代を支払うことができます。

 

さらに、楽天市場での買い物で獲得できる楽天スーパーポイントも2倍になります。

 

僕は、楽天証券の積立投資や楽天市場の買い物等で、コンスタントにポイントが貯まっているので、ポイントを充当すれば、実質、通信費が掛かっていないようなものです。 

 

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

 

3.データ通信容量を使い切っても最大1Mbpsで使い放題

 

 僕は、ここが他社比較で一番の強みだと思っています。

 

プランSで2GBを使い切っても最低1Mbpsが保証されているので、youtubeやブログ執筆をデータ上限を気にすることなく使っています。

 

1Mbpsの通信速度があれば大抵のことはストレスなくできますが、気になる方は、こちらの表で利用状況を確認してみてください。

 

f:id:c3po3:20191217112840p:plain

 

更に、携帯でテザリングして、PCも楽天モバイル接続をしているので、自宅に固定回線やWIFIも不要で大幅な通信費の削減ができます。

 

もっと言うと、高速通信のON・OFF機能があるため、2GBを全く使わず、次月以降に貯めて必要な時に使うこともできるんです。

 

これは、やらない手は無いと思います。笑

 

ちなみに、デメリットを強いていうと、混みあう時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)が最大300kbpsになる程度です。

 

それでも、他社の最低保証速度の倍以上です。

 

楽天モバイルのLTE通信、3G通信はつながりやすさ、スピードはドコモと同じ!
他社からのお乗り換えも携帯電話ナンバーポータビリティ(MNP)で番号はそのままお使いいただけます

 

・ドコモから「楽天モバイル」に乗り換える手順とお得に契約開始する方法

f:id:c3po3:20191217114631j:plain

 

次に、ドコモから楽天モバイルに乗り換える手順とお得に移行する方法までを簡潔に説明します。

 

  1. 既存スマホを使うか新規購入するか決める
  2. 【お得情報】楽天モバイルのエントリーパッケージを購入する(初期費用削減)
  3. ドコモからMNP予約番号を取得
  4. 【お得情報】楽天モバイルに申し込む(24GBを無料でもらう方法)
  5. 初期設定をする

 

1.既存スマホを使うか新規購入するか決める

 

新規購入する場合は、ご希望の機種を契約時に指定するだけなので、今回は既存スマホをそのまま使用する場合について説明します。

 

まず、楽天モバイルは、ドコモ回線を使用しているため、SIMフリーにすることなく既存スマホを使うことができます。

 

また、iphoneandroidも余程、古いスマホではない限り、そのまま使えます。

一部、対象外のスマホがあるので、以下のサイトで確認してみてください。(申し込みの際に、SIMの種類を選択する箇所があるので、合わせて確認してみてくださいね。)

 

対応端末

 

2.【お得情報】楽天モバイルのエントリーパッケージを購入する(初期費用削減)

 

通常、楽天モバイルでは、申込時に契約事務手数料として税込3,665円が掛かりますが、エントリパッケージを購入すれば、350円で済みます。

 

f:id:c3po3:20191217111118j:plain

 

エントリーパッケージは、コンビニでも販売されてますが、通常の事務手数料に近い値段でメリットがないので、アマゾンで購入すると良いでしょう。

 

配送に数日掛かるため、楽天モバイルを申し込みする前に、事前に取り寄せて置きましょう。

 

申し込み時のエントリーパッケージの手続きの方法は、後述します。

 

ダイヤモンド割キャンペーン

 

 

3.ドコモからMNP予約番号を取得

 

MNP予約番号は、電話番号をそのまま使う場合に必要になる番号です。

 

MNP予約番号を取得しても即解約にはならないので、事前にドコモに連絡して用意しておきましょう。

 

以下、窓口で簡単に取得できます。

  • docomo:0120-800-000 or 151(My docomoからも可)
  • 受付時間は、9:00~20:00

 

MNP予約番号の注意点としては、楽天モバイルMNP予約番号の有効期限は、取得日から5日間なので、期限内の申し込みを完了しましょう。

 

MNP

 

4.【お得情報】楽天モバイルに申し込む(24GBを無料でもらう方法)

 

楽天モバイルのWeb申し込みは、とても簡単で、画面の案内通り入力していけば、5分程度で終了します。

 

2019年12月18日現在、スーパーホーダイの全プランが、初月に限り、プランSと同額の月額1,480円になるキャンペーンを行っています。

 

僕もキャンペーンを活用して、一番大きいプランLLで申し込み、24GBを手に入れて、翌月にプランSに切り替えたので、月額1,480円のまま24GBを手に入れてます。

 

f:id:c3po3:20191219215033j:image

 

楽天モバイルは当月の25日までにプラン変更手続きをしないと、翌月から新プランの適用ができないので注意しましょう。

 

※データ量の繰り越し分は翌月で消滅するので、ご留意ください。

 

期日までに以下で手続きをすればOKです。

楽天モバイル問合せ先

050-5212-6913
受付時間 9:00 ~ 20:00 年中無休

 

次に、契約にあたり以下が必要になるので、事前に準備しておきましょう。

  • 本人名義のクレジットカード
  • 本人確認書類(運転免許証や健康保険証、パスポート等)
  • MNP予約番号

 

また、本人性確認書類は「ご自宅かんたん本人確認」を選択すれば、SIMカードが宅配される際に配達員に提示するだけなので楽です。

 

※先ほどのエントリパッケージは、以下の画面の下部にコードを入力すればOKです!

f:id:c3po3:20191217121058p:plain

 

Web入力が完了したら、SIMカードが2・3日で届くのを待ちます。

 

ご利用の流れ

 

5.初期設定をする

 

初期設定も実にシンプルで、同封される「はじめてガイド」を参考に、MNP開通手続きとAPN設定をするだけです。

f:id:c3po3:20191217111209p:plain

 

MNP開通手続きは、今使っているSIMから、以下の番号に電話するだけでOKです。

  • 楽天モバイル開通受付センター
  • 186-0800-805-111
  • ドコモ回線 9:00~20:39(当日切替)、20:40~翌8:59(9:00以降)

 

また、APN設定も簡単で、iphoneは、構成プロファイルをWIFI環境下でダウンロードするだけです。

楽天モバイル: APN設定方法(rmobile_co)

 

・まとめ

f:id:c3po3:20191217115156j:plain

 

楽天モバイルは、 3大キャリアよりも月額5,000円程度安く、1Mbps使い放題なので、テザリングで固定回線変わりにもなるので、コスパ最強です。

 

また、エントリパッケージを使わないのであれば、ドコモからのMNPは以下の3ステップで簡単に利用開始できます。

  1. MNP予約番号を取得する
  2. 楽天モバイルに申し込む
  3. ネットワーク設定をする

 

ドコモの違約金がかからない時期を待つ方もいますが、1・2ヵ月で違約金のもとが取れるので、早めに乗り換えた方が得策でしょう。 

 

申し込みも画面の指示に従って、5分程度で終わるので、初心者の方も安心してご利用ください。 

 

 

 

▼男性ミニマリストコスパの良い持ち物を紹介しています。

c3po3.hatenablog.com

 

 

▼投資初心者におすすめな「簡単・少手間・合理的」の資産運用方法を解説しています。

c3po3.hatenablog.com

 

 

んではまた!

 

プライバシーポリシー